ユーザー
購入した商品
  • れ*** マルチサンドメーカー 2枚 ワッフルメーカー タイマー付き
  • れ*** ホットプレート 焼肉 グリル鍋 一人用
  • み*** マルチサンドメーカー 2枚 ワッフルメーカー タイマー付き
  • L*** ホットプレート 焼肉 グリル鍋 一人用
  • 出*** ホット サンドメーカー 電気 ワッフルメーカー
  • ボ*** SOLEMOOD ウォーターサーバー 浄水型「PURE」
  • N*** ホットプレート 焼肉 グリル鍋 一人用
  • G*** SOLEMOOD ウォーターサーバー 浄水型「PURE」
  • 北*** マルチサンドメーカー 2枚 ワッフルメーカー タイマー付き
  • に*** ホット サンドメーカー 電気 ワッフルメーカー

ウォーターサーバーはレンタルか購入か、おすすめはどっちだ

2024/01/22
おすすめ ウォーターサーバー レンタル
ウォーターサーバーは、ご家庭で簡単においしい水を楽しむことができます。ウォーターサーバーを購入したいが、レンタルか購入か迷っている方もいらっしゃると思います。

ウォーターサーバーはレンタルか購入か、おすすめはどっちだ

ウォーターサーバーはレンタルというイメージがありますが、自分のニーズに合ったものを購入すれば、ライフスタイルに合っていて長く使えると思います。今回は、ウォーターサーバーの購入とレンタルを比較し、それぞれのメリットについて解説します。

ウォーターサーバー本体を購入するのとレンタルするのはどちらがいいのでしょうか?


各家庭の使用頻度に合わせて、ウォーターサーバー本体を選ぶことが大切です。日々の使用状況を踏まえて検討することで、買ったほうがいいのか、借りたほうがいいのか、判断することができます。

ウォーターサーバーはレンタルか購入か、おすすめはどっちだ

ここでは、ウォーターサーバーを購入した方が良い場合と、レンタルした方が良い場合の例をご紹介します。

水の消費量が多く、長期間使用する予定がある場合は購入がおすすめです。


水の消費量が多く、長期間使用する予定がある場合は、ウォーターサーバーを購入することをおすすめします。最初の設置費用は高いかもしれませんが、その後は水と電気代だけなので、長く使えば使うほど安くなります。

ウォーターサーバーはレンタルか購入か、おすすめはどっちだ

毎月の水の使用量も、レンタルか購入かを決める重要なポイントです。レンタル中に水を大量に消費すると、月々のコストに大きく影響します。ウォーターサーバー本体を購入すると、メーカーによっては水道代が割引になる場合があります。

水の使用量が少なく、短期間であれば、レンタルがおすすめです。


一人暮らしや新婚など、水の使用量が少ない場合や、まずは短期間だけ試してみたいという場合は、レンタルがおすすめです。ウォーターサーバー本体を購入すると、大量の水を長時間使用することで節約になるので、少量の水を短時間で使用する人には不向きです。

ウォーターサーバーはレンタルか購入か、おすすめはどっちだ

ウォーターサーバーのレンタルは、そもそも購入するよりも比較的安価ですし、毎月少量の水しか消費しないのであれば、水代もそれほど高くはありません。メンテナンス費用を含めると、リース期間開始から3年目くらいまでは、ウォーターサーバーを購入するよりもレンタルしたほうが安くなるので、毎月どれくらいの水を使うのか、どれくらいの期間ウォーターサーバーを使う予定なのかにもよりますね。

|ウォーターサーバーを購入するメリット


ウォーターサーバー機の購入は、価格や使い勝手を考えるとなかなか決断が難しいものです。しかし、レンタルにはないメリットがあるため、ウォーターサーバーを購入される方もいらっしゃいます。具体的なメリットについて説明しましょう。

ウォーターサーバーを購入するメリット


ランニングコストはかかりません
ランニングコストは、あくまで通常のコストです。ウォーターサーバーの場合、ランニングコストには水代と電気代が含まれます。

ウォーターサーバーをレンタルする場合、ランニングコストには月々のレンタル料に加え、年間のメンテナンス料が含まれます。ウォーターサーバー機を購入すれば、メンテナンス費用やランニングコストはかかりません。

ウォーターサーバーを購入するメリット

違約金やキャンセル料は発生しません

ウォーターサーバーをレンタルする場合、最低契約期間が設けられているケースが多い。契約期間中に解約された場合、違約金や解約手数料が発生する場合があります。

最初からウォーターサーバーを購入すれば、契約期間がないため、違約金や解約金は発生しません。会社によっては数万円以上の罰金を用意しているところもあるので、最初から心配する必要がないのが購入のメリットといえるでしょう。

ウォーターサーバーを購入するメリット

長く使うことを考えれば、コストパフォーマンスは高い

ウォーターディスペンサーを購入することは、もともと長く使うことを想定している人にとっては、本来は経済的なことなのです。購入すれば、水道代や電気代などのランニングコストが節約でき、年間の維持費もかかりません。

また、リースだと注文する水のノルマがありますが、購入だと好きなだけ注文できるので、よりお得になります。
おすすめの記事
こちらもおすすめ